Mosalogy

会社辞めてハーバードの大学院に来ちゃった感じ

「味のなんでも小事典―甘いものはなぜ別腹?」日本味と匂学会(編)

mosaです、あと実質5分で家出るので時間がないです。

 

本を読みました、それだけ。書評ではありません、日記です。

 

bookclub.kodansha.co.jp

 

日本味と匂学会なんてものがあるんですね、知りませんでした。

 

 

サブタイトルに「甘いものはなぜ別腹?」とありますが、これはあくまでも一例で、基本的には一問一答形式で複数著者のオムニバス形式です。

 

もう10年以上前の本ということもあって、質問あげて節を作っている割には色々書いた後に「まだよくわかっていません」で閉めることの多いこと多いこと。

 

ーーだったら書くなよ

 

という気持ちを抑えることができず身動きできなかったので荷造りが遅れているわけですが、

 

 

共著で必ずしも著者が科学者でないケースもあるので、内容が科学っぽくなく薄っぺらめな節もありますが、たまに面白い部分もあります。

 

味の好みにも性差があって、例えばラット胎児に男性ホルモン打つと味の好みが男性っぽくなるとか。なんかそういう系。

 

ぶっちゃけ読んだ方がいいですか?と聞かれたら2018年となった今、もっと他にいい本あるでしょう、ということであえてのオススメはしません。

 

 

 

もう、行かないとまじで。

ちなみに、プログラムのリトリートと呼ばれる研修というか合宿みたいなものに行ってきます。二泊三日、ニューハンプシャー州の決まったところで毎年やります。

 

パソコン持っていかないので、明日は更新しません。

明後日帰ってきて疲れすぎてなかったら振り返り日記でも更新しようかなと思います。

 

 

リトリートはセミナーじゃないからな、いっぱい無料の食べもん出るけど食いまくってもいいんだぜ、へへへ。自分ルールに引っかからないからな。

 

 

なんてったって「甘いものは別腹」だからね。

 

 

...まあせっかく最近セミナーでのお菓子を我慢して結構痩せてきているので、この週末もほどほどにしたいと思います。

 

じゃあね