Mosalogy

会社辞めてハーバードの大学院に来ちゃった感じ

浴槽がないなら足湯をすればいいじゃない

mosaです。

 

研究室内のミーティングでの発表も終わり、ほっと一息をついています。

テーマもろくに定まらずうまくいっていないので、コメントもザックリまとめると

 

「今のままでは面白くないけど今後面白くなるかもしれないね。そっちにフォーカスしてみたら」

 

という感じのもので、自分としても同意できる内容でした。

 

 

とにかく、もう少なくとも年内に自分の番が回ってくることはないので気が楽です。

その間にもっと興味のままに勉強して、何か自分の手で実験したいと思えることを探してみます。(今やってることと並行して。)

 

 

 

 

というわけで完全にスッキリしたわけではないのですが、体だけでもスッキリしたいなぁと思い。

 

我が家に新たなメンバーが加入しました!

 

f:id:mosalogy:20180914080842j:plain

 

こちらのフットスパです!

 

www.amazon.com

 

安心してください。アフィリエイトとかではないです。

(学生ビザ保有の状態で海外で稼ぐとか危ない橋渡りたくないんで)

 

 

これに水を入れて、電源を入れ、設定温度を選ぶと中の水が温まります。

どの商品がいいかを選ぶ際に、この加温時の音がうるさいというレビューがいくつかの商品の難点として見受けられましたが、こちらの商品は加温時の静かでした。

 

 

また音だけでなく、泡をぶくぶく出すボタンもあります。

泡を出すときは、ある程度の音が出ますが許容範囲かと思います。

(実生活でいうと、それまでに見ていたYouTubeの音が全く聞こえなくなりますが、動画の音をあげれば問題ないレベルです。真夜中でなければ壁が薄くても近所迷惑になるレベルではないかと)

 

もう一点難点をあげるとすれば、そこの真ん中の白いボコッと出た部分。ここで熱を発生します。

ここに直接足が触れるとまじで熱い!

ですので、先にある程度温めてから、低めの温度に設定して使うといいのではないかと思います。

 

 

使ってみるとこんな感じです。

 

f:id:mosalogy:20180914081816j:plain

 

泡をやってみたら水が若干溢れて外に出てしまいました (笑)

 

 

 

汚い足ですみません。

 

ですが、そこがポイント!

アメリカに住んでいうと、浴槽にお湯を張って入るということはしないですし、どうしてもシャワー中心の生活になってしまいます。

 

日本の風呂場と違って座ることもないし、そんな生活が続くと、どうしても足はきちんと洗うのが難しいんですよね。

 

足ってどうしてもある程度の臭いはしてしまいますし、しっかりとお湯に浸すことも衛生面的に大事かなぁなんてのもあってゲットしたわけです。

 

こちらに重曹など弱塩基性のものを入れれば足の臭いは抑えられそうですね。

(菌が消えるわけではないので根本の解決ではないですが)

 

ちなみにこれはプレゼントです。ありがとうございます。

 

 

机の下で足湯しながらパソコンに向かうとか、結構いいですよ。

ただずっとやってはいられないですが。なんかふやける感じが。

 

 

 

基本的にはものを買わないしできれば捨てていく、ミニミニマリストのような生活をしていますが、久しぶりにいいものゲットしたなと思っています。