Mosalogy

会社辞めてハーバードの大学院に来ちゃった感じ

お勉強

プログラムされる細胞たち (Science/Science Immunology. December 6/7, 2018)

ブログ、サボってましたmosaです。 大した言い訳もないです。 何書こうかなーって思ってて、寒ぃーな、って悶えて気がついたら寝る時間になった二日間でした。 道に飲みかけのペットボトルとか置いてあるじゃないですか。 中身、凍ってました。 最近は面白い…

Atg16L1がオートファジー非依存的に細胞膜を修復する (Nature Microbiology. December 3, 2018)

mosaです。 我々の細胞は、細胞膜という脂質二重膜で覆われています。 「脂質」二重膜という名の通り、脂質が膜の流動性やバリア機能において重要な役割を果たしています。コレステロールと聞くと、卵に入ってるとか、善玉・悪玉とか、そういう栄養的な面を…

多糖の構造によって糖質ワクチンが誘導するT細胞が異なる (PNAS. December 3, 2018)

mosaです。 日本は暖かいというニュースを聞きます。 「上着を持ってきたんですが失敗しました」だって。 その上着よこせよ!! と叫びたくなるほどボストンは寒いです。気温は当然マイナスです。 明日の朝はもっと寒いみたいです。冬眠していいですか。 さ…

NKG2Aを標的とした次世代の抗体医薬か (Cell. December 13, 2018)

日本人のノーベル賞受賞もあり、今となっては抗がん剤といえばPD-1を狙った抗体医薬が有名ですね。 ものすごい画期的な医薬品というのはもちろん間違ってはいないですが、がんにかかった人全員に対してものすごい威力を発揮するわけではなくて、良く効く人と…

T細胞が樹状細胞からインフラマソーム非依存的にIL-1 βを分泌させる (bioRxiv. November 26, 2018)

mosaです。 bioRxivは査読のないオンラインジャーナルで、研究室が論文をまとめている間とかに他のグループに出し抜かれないように投稿することが多いプラットフォームですが、査読がなくバンバン誰でも出せるはずなのに、研究レベルが高い気がします。 とい…

人間に潜むウイルス遺伝子に迫る (PNAS. November 19, 2018)

mosaです。 今日、ようやくインフルエンザの予防接種に行ってきました。 バスでメインキャンパス付近の保健センターへサクッと行ってサクッと帰ってくるはずが、交通渋滞が酷かったりして時間を食ってしまい、おまけに具合も悪くなってきてしまって今日は非…

光合成する酵母 (Science. November 16, 2018)

mosaです。 ゆるキャラグランプリ2018では、900を超えるゆるキャラのエントリーの中から埼玉県志木市のカパルが堂々一位を獲得しました。元志木市民として嬉しい限りです。 さて、今日は志木市ではなくシキミ酸の話。 シキミ酸というのは、もともとシキミと…

低脂肪食 vs ケトジェニックダイエット (Science. November 16, 2018)

天気予報の通り、アメリカ東海岸の一部では夜から雪が降り始めました。 初雪にざわめく街ですが、見覚えのあるスカイブルーのマフラーを巻いた女性は見つけられませんでした。 というか、そもそもスカイブルーのマフラーに見覚えなんてありませんでした。 い…

心血管疾患のリスクを抑えるのはビタミンD? 魚の油? (NEJM. November 10, 2018)

mosaです。少しずつ運動を再開しました。 筋トレもするので、 「ビタミン、ミネラル、マッチョ足りてますか?」の挨拶でおなじみのコアラ小嵐さんの動画をみたりもします。ああいう体になりたいです。今は程遠いです。 (ワタナベエンターテインメント所属の…

T細胞とPD-1抗体と肥満 (Nature Medicine. November 12, 2018)

mosaです。 僕がいるアメリカは、肥満大国として知られています。 健康食だとかジムでのワークアウトだとか、東/西海岸の金持ちエリアは意識高い系がそのほとんどを占めていますが、真ん中の方はスーパーファットマンの集まりなのでしょう。 ちなみに面白い…

概日リズムとカロリー消費 (Current Biology. November 19, 2018)

歯を抜いてから安静にするように言われているので、ろくに運動できていないmosaです。 液体や柔らかいものしか口にしていないとはいえ、カロリー的には余剰なんじゃないかという気がします。 さて、徹夜だったり不規則な生活を送ると肥満になりやすい、とか…

カエルの子はカエル。カエルの脚は生える (Cell Reports. November 6, 2018)

カエルの子はカエル。 mosaです。そろそろ土に還ります。 さて、タフツ大学の研究者たちがカエルの脚を再生することに成功したようです。 Brief Local Application of Progesterone via a Wearable Bioreactor Induces Long-Term Regenerative Response in A…

Caspase-8がGasdermin Dを切断する (Science. October 25, 2018)

冬のボストン、外でフラペチーノを飲むやつの神経がわからない。 mosaです。 人間の死は悲しいものですが、我々の細胞も死にます。 そしてそれが必要なケースも多いです。例えば私たちの手の指がそれぞれ別れているのは、その間の細胞が発達過程で死んでいる…

グルタミン代謝とT細胞の分化 (Cell. November 1, 2018)

mosaです。 寝る必要があります。なので寝ますが。 www.sciencedirect.com Immunometabolismという言葉を聞いたことがあるでしょうか。 日本語でいうと免疫代謝学、とでも言うのでしょうか。 こういった言い方をすると、大きく二つの分野に分けられると思い…

グラム陽性菌に対するノンカノニカルなインフラマソームの活性化 (Cell. November 1, 2018)

mosaです。 今週のCellは色々と面白そう。僕は活字アレルギーという留学生にあるまじき状態なんですが、ざあああっと読んでみたいと思います。 ちなみに昨日のScience Translational Medicineに引き続き、今日のScienceにはパーキンソン病がらみの論文が発表…

盲腸と炎症とパーキンソン病 (Science Translational Medicine. October 31 2018)

お菓子をくれなきゃイタズラしちゃうぞ、mosaです。 日本でもしこれを読んでいる人がいたら、もう11月で街はクリスマスのイルミネーションを始める時期だとは思うんですが。 いや、シブハロと言われる渋谷のハロウィンがひどいというニュースが主に耳に入っ…

結核菌の時間差攻撃 (JEM. October 18 2018)

mosaです。 最近はめっきり寒くなって、外が暗くなる時刻も早くなってきました。 早く暗くなると、仕事を早く終わらせたくなりますよね。 「暗くなってきたから帰ろー」と。 逆に融通の聞かない職場環境では、同じ時刻まで働いていたとしても、冬は 「もうこ…

運動しないと子が太るかも (Diabetes. October 2018)

mosaです。 今日はお酒は飲んでないですが眠いです。 もうなんかいつも眠いですね。 さて、僕は毎日少し運動をしている訳ですが、それは今の体型を少なくとも維持、できれば改善したいと考えているからです。 だいたいみんな自分のことを考えてダイエットや…

がん細胞をやっつけるスパイというかスパイスというか (Immunity. October 16 2018)

mosaです。 少し前の論文なんですけどね。 ImmunityというCellの姉妹誌のうちで免疫学に特化した雑誌に、以下のような論文が掲載されました。 www.sciencedirect.com (ちなみにこの論文は無料公開っぽい) カリフォルニア大学バークレー校にある研究室からの…

やべえ顕微鏡ができた件 Cell. October 18, 2018

絶賛クッキー我慢中、mosaです。 体重もちょい減ってきて安心か、あるいはこれは筋肉減少・脂肪増加を意味するのか。 神のみぞ知る紙の味噌汁。 ーーーーーーーーーーー さて、昨日Cellという雑誌に素人目に見ても絶対すごいやんこれ、っていう論文が出まし…

天使のような悪魔の笑顔 JEM. September 25 2018

定量実験を複数回やると、似た結果は出るのに縦軸の値が違うためエラーバーが大きくなってぐちゃぐちゃになるのが最近の悩み、mosa狼です。 (なんの話かわかった君は僕と同じ老いぼれ) 大体の論文が代表的な実験回のデータとかいってBiological replicate…

マラリア氏「あんま食べてっと殺すよ?」 PNAS. October 5 2018

糖質制限といってお米を食べない代わりに尋常じゃなくオレオ食っちゃう系男子、mosaです。 自然免疫といったらCharles Janeway。免疫学の教科書の人。 そしてそこで学んだRuslan Medzhitov。正直Medzhitovの研究室に行ってみたかった。 まあYaleは書類落ちし…

「カワイイはつくれる」 Cell. October 4 2018 Review

mosaです。 プラナリアってご存知? あのかわいいやつです。ちりめんじゃこみたいな目してるやつ。 かわいい顔して、頭を真っ二つに裂くとなんと頭が二つになっちゃうんですよね。 かわいい顔してるから逆に怖いみたいなとこありますよね。 自分は発生学は恥…

細胞内IL-6シグナル?何それ美味しいの? (Science Signaling, October 2 2018)

親知らず、どうにかしたい、mosaですよ。心の俳句。てか川柳。 IL-6というサイトカインは炎症時に細胞が産生する、多面的な役割を持つ情報伝達物質なのですが、それがどうやって他の (または自分の) 細胞に働きかけるかというのは、意外と複雑でしてね。 受…

神様、もう一度だけ (Nature and Nature Medicine. September 26)

毎日がチートデイ、mosaです。 エイズと聞くと未だに脳内に河村隆一が流れるあなたとは友達になれそうです。 「エイズとかというとあの性感染症だかウイルスだかなんかでしょ。HIVっていわないっけ」 とまあ一般的な理解はそんなもんかなと思いますが、一度…

ラリってんじゃねえよこのタコが (Current Biology. October 8, 2018)

麻薬、ダメ、ゼッタイ。mosaです。 僕の住んでいるマサチューセッツ州では大麻のレクリエーション目的での使用が合法化されていますが、当然僕はやりません。 (ちなみに日本の法律では大麻の所持が違法ですが、実には使用については記載がないらしく、手を…

そんなに眠いですか? 自己免疫疾患かもしれませんよ (Nature, September 19 2018)

mosaです。 いきなり毎度のお約束ですが、内容が間違っていても責任とりません。 よし、予防線はしっかりと張ったぞ。 では行こう。 朝が早いせいか、夕方になるとどうしても2時間くらい寝てしまいます。 昔から異常に睡魔がくるときがあって、集団でご飯食…

最先端技術が理解の範疇をとうに超えている件

mosaです。 ここ最近とことん眠いです。ナルコレプシーでしょうか。 朝が早起きだからかも知れません。 今は科学技術の発展がめまぐるしいですよね。 「理系の世界って凄いなぁ」と、自分も理系なのに他人事のように感心してしまいます。テクノロジーとバイ…

マウス脳内ミクログリアのシングルセルRNA-seq解析 (bioRxiv, Aug 31, 2018)

おなじみ、誰のためでもなく自分のために勉強のメモを書き残していくコーナーです。 一応毎回断っておきますが、内容が間違っていても責任とりません! (僕そんなに頭良くないです。どっちかっていうと悪いです) それでは。 ーーーーーーーーーーーーーー…

腸管上皮におけるTLRの発現分布 (Immunity. Sep 18, 2018)

どうも、mosaです。 基本的には自分のために書いているブログなので、留学の日記以外にも、読んだ論文や聞いたセミナーについて自分なりに勉強して書いてみる、ということもしようかなと思っています。 なので、留学関連についている途中ですが、閑話休題。…